ニュースリリース News Release



チョン・ジフン(RAIN)主演スカイアクションムービー『リターン・トゥ・ベース』の配信を2013年7月26日より開始

株式会社BBB
2013年07月26日

株式会社BBB(東京都渋谷区恵比寿 執行役員社長:加瀬林亮、以下BBB)は、国内のVODサービス(TVを始め、PCやモバイルを含むマルチデバイス向けなど)に向けて、チョン・ジフン(RAIN)主演のスカイアクションムービー『リターン・トゥ・ベース』を2013年7月26日より、順次配信を開始致します。

『リターン・トゥ・ベース』
【ストーリー】
与えられた時間は7分。5000万人の未来は、一人のパイロットに託された-
空軍特殊飛行チーム“ブラック・イーグルス”のパイロット・テフン(チョン•ジフン)は航空ショーで禁止されているはずの飛行技術‘ゼロノット’を敢行し、ショーを台無しにしてしまう。チームを追い出されたテフンは、テソ(キム・ソンス)が編隊長を務める第21戦闘飛行隊に移籍させられることに。同期のユジン(イ・ハナ)と後輩のソッキョン(イ・ジョンソク)とも再会し、次第にチームに慣れていくテフンだったが、飛行団の中で‘トップガン’といわれるチョルヒ(ユ・ジュンサン)とは事あるごとに衝突する。チョルヒとのF-15K飛行対決で生まれて初めての敗北を味わったテフンは、整備チーム最高のエース整備者セヨン(シン・セギョン)とタッグを組んで、ボラメ空中射撃大会で名誉挽回を図ろうとする。南北間に平和な雰囲気が漂っていたある日、帰順を装った敵の一機がソウルまで降下してきた。哨戒飛行中の21戦闘飛行団と予想外の交戦をすることになる。激しいバトルを繰り広げどうにか平和を守りぬくが、これは朝鮮半島全体を脅威する巨大な陰謀のはじまりにすぎなかった。21戦闘飛行団は最後の極秘作戦‘リターン・トゥ・ベース’を開始するのだったが・・・

監督:キム・ドンウォン
出演:チョン・ジフン(RAIN)

©2012 CJ E&M CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED

本件に関するお問い合わせはこちらから



Page Top